魔法科高校の劣等生|アニメを見る順番はこれ!シリーズ全4作品の時系列とあらすじ

魔法科高校の劣等生

こんにちは、@ラテ子です。

魔法科高校の劣等生の順番と時系列をまとめます。

魔法科高校の劣等生を見る順番

魔法科高校の劣等生

魔法科高校の劣等生のシリーズは、
現在『全4作品』が公開されました!

見る順番は以下の通りです。

魔法科高校の劣等生の公開順

  • 黄色:本編
  • 緑色:スピンオフ
公開年 タイトル 話数
2014年
第1期
魔法科高校の劣等生 全26話
2017年
劇場版
魔法科高校の劣等生
星を呼ぶ少女
90分
2020年
第2期
魔法科高校の劣等生
来訪者編
全13話
2021年
スピンオフ
魔法科高校の優等生 全13話

分かりやすく色分けしました。

シリーズは基本的に公開順=時系列なので、
上記の通りに視聴すれば、そのまま作品を楽しむことが出来ます!

さらに物語・登場人物なども引き継ぎますので、初見の方はTVアニメ第1期からの視聴をオススメします。

補足として劇場版の時系列は、TVアニメ第2期の第11話AパートとBパートの間となりますが、オリジナルストーリーなので最後に見れば問題ありません。

またスピンオフ作品は、主人公の妹である司波深雪からの視点で、再び第1期からの物語を描いています。

スピンオフとは?
  • 主役キャラクター以外のサブキャラを主人公として制作された作品のことです。
魔法科高校の劣等生
©2021 佐島 勤/森 夕/KADOKAWA/魔法科高校の優等生

まずは本編を視聴して、もっと作品を深く知りたい方はこちらも確認してみて下さい。

全シリーズ一気見しよう!

シリーズ全4作品の時系列とあらすじ

2014年放送
TVアニメ 第1期

魔法科高校の劣等生

劣等生の兄と、優等生の妹。魔法科高校での波乱の日々が始まる。魔法。それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。そして春。今年も新入生の季節が訪れた。国立魔法大学付属第一高校―通称『魔法科高校』は、成績が優秀な一科生と、その一科生の補欠二科生で構成され、彼らはそれぞれ花冠、雑草と呼ばれていた。そんな魔法科高校に、一組の血の繋がった兄妹が入学する。
評価
放送年 2014年 レビュー 4312件
監督 小野学 放送回 全26話
良い口コミ

主人公強すぎる

 

主人公の司波達也は実践向き(実践経験あり)の魔法使いなのですが、その強さは高校生というレベルではないですね。というか軍人・魔法師・武闘家等を全部合わせても最強の一角にはいるんじゃないでしょうか。さらに戦略兵器同等の魔法を使えますし、ダメージを負っても瞬時に回復するオートスタート系の自己修復魔法まであります。脳を撃ち抜かれて即死させない限り死なないようなタフさまで。攻守ともに世界最強レベルの司波達也が無双していく。これが凄くカッコイイです。

良い口コミ

司馬兄妹凄すぎます

 

原作を読まずにアニメから入ったので、劣等生として登場した司馬兄妹の兄・達也の他を圧倒し過ぎる強さにはびっくりしました。最初は高校生レベルでの話かと思っていたのに最終的には国防レベル・世界レベルの話になってしまいちょっと飛躍し過ぎなのではとも思いました。また、妹の美雪も天才と称されるだけの実力を持ち、兄妹揃って他のキャラクターと比べて凄すぎるのではないかと思いました。

良い口コミ

劣等生からのはいあがりがかっこいい!

 

とある魔法学校のようなところに入ったのが主人公になっているのですがこれが劣等生的な役回りからスタートしていく話です。登場してくるのがたくさんいたり各キャラクターの設定が難しく感じてしまうけれどもその関係性を手繰っていくのが個人的に面白かったです。魔法を学ぶだけあって映像的にも美しい描写になっているのがこのアニメの良いところなのかなと感じられました。

良い口コミ

スカッとしました!

 

最初は魔法使うファンタジーな感じのアニメなのかな、学園とついているから学校ものだよなといろいろ想像しながら見てみました。見ていくうちに学校内での立場や成績等が入学時から制服だけで判断されるというモヤモヤが生まれました。しかし、そんな状況を主人公が変えていく場面がとてもスカッとしました。スカッとするまで何話か見ないといけない事もありますが、次みたい!と思わせてくれる作品です。

良い口コミ

妹が可愛いです!!!

 

主人公の妹が可愛いです!容姿端麗、成績優秀、兄が大好きすぎる、こんな妹いたらまわりが劣って見えてしまうはずです。主人公も友達思い、容姿端麗、成績優秀だが少し訳ありの成績優秀、妹想い。まるでみていて恋人のようでドキドキしてしまいます。こういうちょっとマニアックなシチュエーションもあったりしますが、恋愛ものよりも学園ものです。

良い口コミ

兄妹関係がよい

 

お兄様に絶対的な信頼をおいている貞淑な妹を映す様が好きでした。落ち着いた才女の妹ヒロインをしっとりと演じた早見沙織さんのお芝居にも魅せられます。主人公が強く、そんな主人公にあこがれて、時には甘えてくる妹を映すのに萌えます。兄妹のしっかりとした絆を辿る物語が魅力的です。バトル描写も迫力があって格好良かったです。

良い口コミ

名ばかり劣等生

 

優秀な妹と劣等生の兄と言うイメージ設定でスタートしましたが、序盤から主人公・司波達也の劣等生とは全く思えない圧倒的な能力で自分を見下していたものやテロリストを制圧してしくの壮快でした。ただ達也は感情を消失させられているので美雪とのやり取り以外では面白みに掛けます。しかし他のキャラクター達がそれを補って余りある個性を持っていますのでそこが魅力的ともいえます。個人的には九校戦編が特に印象深い内容で、まともに勝負しても十分勝てるのにルールの隙を突く戦い方を達也が好むのがなんとも意外で面白い展開でした。謎競技の連発ながらも特徴的で斬新な展開はこの作品ならではでしょう。

良い口コミ

劣等生ではない劣等生が暗躍します

 

実は劣等生ではなく優秀というパターンですが、見ている方は劣等生とされる達也が活躍すると、深雪と同じく「そうこなくては」と爽快な気持ちになります。また達也はチートとは言い切れない、限定的ながらも優れた能力をどう有効に使うかを考えているという点では努力型でもあるのが、物語を面白くさせていると思います。深雪の声は早見沙織さんですが、癒される声ですね。達也の声は中村悠一さん。こういうどこかクールな男を演じさせればピカイチです。

良い口コミ

ギリギリ⁈の兄弟愛‼︎

 

魔法科高校に入学した兄弟、入学試験で補欠の兄とトップクラスの妹。入学試験では計り切れない兄の実力が評価されない事に兄命の妹は憤慨するのだが…。その兄の実力の程がおいおい明かされていくストーリー展開で、観ている方は妹と心を一つにして「お兄様なら当然ですわ」と兄を侮る周りに対し溜飲を下げ、時に兄に対するものとは思えない恋情に「いやちょっとそれは…」とツッコミを入れている。兄はいつも端正で妹一番に行動しどんな要望にも答えてくれる。二人の絡みが随所でカッコ良すぎる兄の完璧ストーリーをチョット恥じらいを感じさせる胸キュンならぬ背中ムズムズを起こさせ面白くしてるのが見事だ。

良い口コミ

達也かっこよすぎ

 

達也がなぜ劣等生以上の能力を持っているのに劣等生として扱われてしまっているのか疑問に思うぐらい達也がかっこよすぎる。反則級に強すぎる。そして、キャラが可愛い。制服のデザインもかっこいいとかわいいが混ざり合って実際に会ってほしいぐらい素晴らしい制服だと思った。また、話の展開も飽きを感じさせないハラハラドキドキでずーとみていて楽しかった。ありがとう。

良い口コミ

ワクワクするアニメ!

 

タイトルに劣等生とあるが、実際のところ学校外では最強で良い意味で騙されました。魔法が使える学園もので、中二病心をくすぐられるワクワクするアニメでした。知的な主人公が魅力たっぷりで、妹があれだけブラコンになるのも納得がいきました。魔法での戦闘シーンは、何度見ても迫力があって面白かったです。二期が待ち遠しい作品です。

良い口コミ

最強お兄様

 

兄様が強すぎます。魔法使いの劣等生と言っておきながら、かなりの実力で、得意の技術力を用いると、右に出るものはいません。最初は学生に混じってちょっと優秀な人というだけの印象でしたが、徐々に頭角を表し、国の気密機関とも渡り合えるようになります。というか渡り合うというよりは兄様の圧倒というべきかも知れません。無双ぶりがかなり面白いです。

良い口コミ

グラフィックがすごい

 

当時のアニメにおいてグラフィックが最高クラスだった気がします。魔法の演出やアクションなど、どれをとってもかなり秀でていました。三期を控えているということで、原作を読んでいないため、それの続きが楽しみで仕方ありません。やはり注目といえば兄様こと司馬竜也が、いかに強大な組織相手に無双するかだと思います。

良い口コミ

天才の天才

 

そもそも兄様の通う学校自体がかなりのエリート揃いの学校です。その中の上位勢が物語に登場し活躍するわけです。そんな中でもやはり兄様の才能が際立ちます。ライトノベルのキャラクターといえば、やはり万能で、すべてのステータスが最高クラスのキャラがよく登場し人気を集めます。やはり劣等生といえば兄様で、その枠にもはまっています。そこがやはり魅力です。

2017年公開
劇場版

魔法科高校の劣等生
星を呼ぶ少女

魔法が技術として確立し、社会に広く浸透している世界。魔法科高校と呼ばれる国立魔法大学付属第一高校に通っている劣等生の兄・司波達也とその妹で優等生の深雪は初めての春休みを迎え、仲間と共に小笠原諸島にある別荘でバカンスを過ごすことに。豊かな自然に囲まれる中で羽を伸ばす達也たちの前に、九亜という国防海軍基地から脱走してきた少女が現れる。そして彼女からある願いを告げられ…。
評価
公開年 2017年 レビュー 681件
監督 吉田りさこ 興行収入 5.7億円
良い口コミ

主人公が強すぎる事を再認識させられた

 

アニメで主人公・司波達也が圧倒的な強さを誇るのは理解してましたけど、この劇場版ではそれを再認識させられましたね。司波達也は戦術兵器なみの魔法を使えるのですが、世界には他にもそういうレベルの魔法師がいます。でも映画でみたら、司波達也の方が圧倒的に上ですね。改めて世界最強だと感じました。何気に良かったのは、友人の幹比古ですね。目立った活躍はしてませんけど、細部で色んな魔法を使っており魔法師としてすごく成長していると感じました。

良い口コミ

少し短めかつコンパクトに感じられました。

 

原作をまだあまり表現していないのがちょっと残念でした。もう少し拡張したストーリー展開を劇場版では期待していたのですが尺的にも短めの映画なのでコンパクトにまとめてきた印象がとても強かったです。兄貴の戦闘する場面をすごく楽しみにしていたのですがその圧倒的な強さを披露することがなかったのも心残りというか期待していたのでもったいない気がしました。

2020年放送
TVアニメ 第2期

魔法科高校の劣等生
来訪者編

灼熱のハロウィンから2か月後。交換留学で雫がアメリカへ行くことになり、代わりに第一高校へは同い年の少女・アンジェリーナがやってくる。その彼女こそ、深雪に匹敵する力を持つUSNA最強の魔法師で…。司波兄妹に、新たな激動の運命が迫る。
評価
放送年 2020年 レビュー 282件
監督 吉田りさこ 放送回 全13話
2021年放送
スピンオフ

魔法科高校の優等生

魔法が現実の技術となって1世紀弱。西暦2095年。魔法師の育成機関、通称・魔法科高校に、才色兼備の優等生・司波深雪と、彼の兄・達也が入学する。兄との仲睦まじい学生生活を夢見ていた彼女だが、優等生と劣等生という壁が立ちはだかり…。
評価
放送年 2021年 レビュー 199件
監督 橘秀樹 放送回 全13話
現在はここまで

魔法科高校の配信状況

見放題:◯ レンタル:△ 配信なし:✕

動画配信
U-NEXT Hulu Amazon Netflix dアニメ
月額料金 2,189円 1,026円 500円 990円~ 440円
無料体験 31日間 2週間 30日間 なし 31日間
おすすめ ★★★ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ★★★
配信状況 まる ばつ ばつ ばつ まる
公式URL 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

複数のVODで見放題となっていますが、
魔法科高校が見たい方はU-NEXTがオススメ!

動画配信

実はU-NEXTはアニメの作品数で第1位を誇っています。

もちろん映画もドラマも充実しているので、ここに登録しておけば他のサービスを使う必要がありません。

そして今なら31日間の無料トライアルがあります!

U-NEXT
参考:U-NEXTヘルプセンター

上の画像は公式のキャプチャですが、
「U-NEXTに初めて登録する方は、31日間タダでいいよー!」と言っています!

もちろん無料期間中に解約すれば、料金の請求は一切ありません!

私も利用しましたが、期間中に解約したので0円でした!

お試しキャンペーン実施中

公式サイトを確認する まずは無料でおためし

U-NEXT【U-NEXT】無料体験から登録して0円で利用する方法を解説します

最後のまとめ

まとめ

魔法科高校の劣等生の順番と時系列をまとめました!

魔法科高校の劣等生の順番
  1. 魔法科高校の劣等生
  2. 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
  3. 魔法科高校の劣等生 来訪者編
  4. 魔法科高校の優等生

魔法科高校のラノベから派生した作品なので、子供も大人も楽しめると思います!

皆様のお気に入りが見つかることを祈っています。

素敵な休日を過ごしましょう。

本作品の配信情報は2021年9月9日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式のホームページもしくはアプリをご確認ください。