SPを見る順番はこれ!シリーズ全5作品の時系列とあらすじ【ドラマ】

SP 順番

こんにちは、@ラテ子です。

SP 警視庁警備部警護課第四係の順番をまとめます。

SPを見る順番はこれ!

SP

SP 警視庁警備部警護課第四係は、
現在『全5作品』が公開されました!

見る順番は以下の通りです。

SP 警視庁警備部警護課第四係の公開順
  • 黄色:テレビドラマ
  • 緑色:総集編
  • 赤色:劇場版
公開年 作品名 話数
2014年
ドラマ
SP
警視庁警備部警護課第四係
全11話
2014年
総集編
SP
警視庁警備部警護課第四係
アンコール特別編
全1話
2015年
劇場版
SP THE MOTION PICTURE
野望篇
98分
2015年
ドラマ
SP 革命前日 Pre Episode VI 全1話
2015年
劇場版
SP THE MOTION PICTURE
革命篇
128分

分かりやすく色分けしました!

基本的にシリーズは公開順=時系列なので、
上記の順番で視聴すれば、問題なく楽しめます!

しかし緑色の総集編は、テレビドラマと内容がほぼ一緒なので飛ばして問題ありません。

それ以外の作品は基本的に本編と関わりがあるので、可能なら見ることをオススメします。

また簡単に時系列をまとめると以下の通りです。

  1. TVドラマ:SPが題材のドラマ。1話完結型。
  2. 劇場版 野望篇:TVドラマの1ヶ月後の話。
  3. 革命前日:野望篇の内容+革命篇の前日譚。
  4. 劇場版 革命篇:シリーズの完結編。

補足として、SP 革命前日は野望篇と革命篇の繋ぎのストーリーとなってはいますが、見なくても物語が分からなくなるわけではありません。

SP

中身は野望篇のダイジェスト+革命篇へ続くサイドストーリーなので飛ばしても平気です。

当時は革命篇の劇場公開前に、内容を思い出してもらうために放送されたって感じです。

あらすじを確認しておく程度で大丈夫だと思います。

シリーズ全5作品の時系列とあらすじ

2007年放送
テレビドラマ

SP 警視庁警備部警護課第四係

“動く壁”となって要人の警護にあたる警視庁警備部警護課第四係の面々の死闘と苦悩を描いた物語で、複雑に絡み合った人間関係や疑惑の闇から目が離せなくなる好作品。岡田の身体を張った格闘シーン、容疑者との息づまる頭脳戦など、手に汗握るエピソードがふんだんにちりばめられており、観るほどに次の展開が待ち遠しくなる。幼いころ目の前で両親を殺された井上薫は、その体験から異常に鋭敏な五感をもっていた。成長した彼は尾形総一郎のもと、“SP”となり…。
評価
放送年 2007年 レビュー 389件
制作 フジテレビ 放送回 全11話
2008年放送
ドラマスペシャル

SP 警視庁警備部警護課第四係
アンコール特別編 Episode IVex.

画像がありません。
2008年4月5日の土曜プレミアム枠では、レギュラー放送では描かれなかったエピソードと共に、レギュラー放送の内容を回想で時系列に再編集した総集編『スペシャルアンコール特別編 Episode IVex.』を放送した。
評価
放送年 2008年 レビュー
制作 フジテレビ 放送回 全1話
2010年公開
劇場版(第1部)

SP THE MOTION PICTURE
野望篇

チームリーダー尾形の、耳を疑うような発言に疑心をぬぐい切れない井上は、表面的には平和な姿をしている日常の中に、特殊能力で脅威の存在と四六時中シンクロしていた。そんなある日、六本木で大規模テロ事件が勃発。テロリストの魔手は笹本ら第四係のメンバーにも向けられていた。
評価
公開年 2010年 レビュー 1638件
監督 波多野貴文 上映時間 98分
2011年放送
ドラマスペシャル

SP 革命前日 Pre Episode VI

野望篇の出来事から2ヶ月後。日々過酷な任務をこなしている警視庁警備部警護課第四係の尾形、井上、笹本、山本、石田にとって、つかの間の休日―。前夜、任務を終えて帰宅した時の恰好のままの係長・尾形は、身辺整理をしてがらんとしたマンションの一室にいた。尾形が覗き込むパソコンには、明日の計画決行に向けて準備している3つのテロリストチームのリーダーたちから、「予定通り」と書かれたメールが送られて来る。
評価
放送年 2011年 レビュー 191件
制作 フジテレビ 放送回 全1話
2011年公開
劇場版(第2部)

SP THE MOTION PICTURE
革命篇

官房長官を狙ったテロから2か月。警視庁のSPである井上は上司の尾形への不信感を募らせながらも、尾形の指令で国会での警備を担当することになる。そして麻田雄三内閣の不信任案の採決が行われようというそのとき、国会議事堂で銃声が鳴り響き…。
評価
公開年 2011年 レビュー 1175件
監督 波多野貴文 上映時間 128分
現在はここまで

最後のまとめ

まとめ

SP 警視庁警備部警護課第四係の順番と時系列をまとめました!

SPを見る順番
  1. SP 警視庁警備部警護課第四係
  2. SP 警視庁警備部警護課第四係
    アンコール特別編 Episode IVex.
  3. SP THE MOTION PICTURE 野望篇
  4. SP 革命前日 Pre Episode VI
  5. SP THE MOTION PICTURE 革命篇

SP 警視庁警備部警護課第四係はSPが題材のドラマなので、子供も楽しめると思います!

皆様のお気に入りが見つかることを祈っています。

素敵な休日を過ごしましょう。

本作品の配信情報は2021年9月9日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式のホームページもしくはアプリをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。