【画像】テリトリーMの住人の表紙を並べてみた!第1巻から第11巻まで【漫画】

テリトリーMの住人 表紙

テリトリーMの住人は何巻まで出た?
全11巻で完結しました!
原作者 南塔子
連載雑誌 別冊マーガレット
連載期間 2017年2月号〜2020年8月号
総巻数・話数 全11巻・全43話
累計発行部数 不明

テリトリーMの住人の表紙を並べる!

※以下、漫画 第1巻〜第11巻まで。

2017年5月25日に第1巻が発売!

2017/05/25
テリトリーMの住人 第1巻


テリトリーMの住人 1 (マーガレットコミックス)

【第1巻あらすじ】
ここから始まる、ぼくらの青春&恋。 親の離婚で、母の地元・銀鼠町(ぎんねずちょう)にやってきた高校1年生の瑛茉(えま)。そこにいたのは、個性的すぎるご近所さんたち。目つきの悪~い男の子、人懐っこい中学生男子、クールで堂々とした女の子、寝てばかりいるふわふわ男子──。クセ者だらけのこの町で、瑛茉の新生活、始まります。
引用元:コミックシーモア
2017/08/25
テリトリーMの住人 第2巻


テリトリーMの住人 2 (マーガレットコミックス)

【第2巻あらすじ】
隣にいるだけで、たのしくなる。うれしくなる―― マンション「ミルフィーユ」のクセ者ぞろいの住人たちとも打ち解けてきた瑛茉(えま)。ひょんなことをきっかけに、住人のひとり・郁磨の温かい人柄に惹かれていきます。一方、そんな瑛茉を見ていた怜久(りく)は、何かが気になる様子で? “雨女”と“晴れ男”のキュートな恋を描いた読みきり「レイニーガール」も収録です☆
引用元:コミックシーモア
2017/12/25
テリトリーMの住人 第3巻


テリトリーMの住人 3 (マーガレットコミックス)

【第3巻あらすじ】
まっすぐ走り出す恋心。見逃したのはだれの気持ち――? 「郁磨(いくま)のことが好き」はじめての気持ちを自覚した瑛茉(えま)。怜久(りく)の態度からこまちゃんが郁磨のことを好きなのかと思って見ていたけどそれは分からず…。どうしようかと思っていた矢先、郁磨から「星を見に行こう」と誘われ、集合場所に行ったらまさかのふたりっきりで…!?
引用元:コミックシーモア
2018/04/25
テリトリーMの住人 第4巻


テリトリーMの住人 4 (マーガレットコミックス)

【第4巻あらすじ】
言えたヒト、言えないヒト。そばにいたい、その気持ちは一緒なのに。こまちゃんにフラれた郁磨(いくま)を見て、「考える暇もないくらい、私のことでいっぱいになればいい」と猛アタックし、付き合うことになった瑛茉(えま)。みんなに報告しますが、瑛茉が好きな宏紀は受け入れられない様子…。少しの不安を残しつつ、瑛茉が銀鼠町で過ごす初めての夏がやってきます。
引用元:コミックシーモア
2018/08/24
テリトリーMの住人 第5巻


テリトリーMの住人 5 (マーガレットコミックス)

【第5巻あらすじ】
ずるくなっても良いくらいあなたのことが好きでした。郁磨(いくま)との日々に幸せを感じていた瑛茉(えま)でしたが、郁磨をフッたはずのこまちゃんの様子が変化していることに気づき、どんどん不安に…。そんなとき、偶然会った怜久(りく)の言葉を受け、今の郁磨の気持ちを信じようと考え直します。しかしその矢先、こまちゃんが怜久に告白してフラれたことを知ってしまい――?
引用元:コミックシーモア
2018/12/25
テリトリーMの住人 第6巻


テリトリーMの住人 6 (マーガレットコミックス)

【第6巻あらすじ】
新しい季節。もうひとつの恋が、走りはじめる―― こまちゃんと郁磨(いくま)が互いに想いあっていると気づいた瑛茉(えま)は、自ら身を引くように郁磨に別れを切り出し、ふたりは別れました。季節はめぐって、春。山吹中央高校に入学した宏紀は、少しずつ瑛茉との距離を縮めようとします。一方、怜久(りく)は、これまでとは違う感情を瑛茉に対して抱き始めていて――?
引用元:コミックシーモア
2019/04/25
テリトリーMの住人 第7巻


テリトリーMの住人 7 (マーガレットコミックス)

【第7巻あらすじ】
大好きっていう気持ち。伝えたいのはそれだけだったんだ。 瑛茉(えま)に背中を押されて、郁磨(いくま)に自分の気持ちを伝えようと決意したこまちゃん。自分から積極的に動こうとするけど、なぜか郁磨には避けられているみたいで…。一方、瑛茉をめぐって怜久(りく)とライバル関係になってしまった宏紀。瑛茉と一緒に出かけた帰り道で、ふたりはつい寝入ってしまい──?
引用元:コミックシーモア
2019/08/23
テリトリーMの住人 第8巻


テリトリーMの住人 8 (マーガレットコミックス)

【第8巻あらすじ】
好きな人がいる。楽しい時もある。苦しい時もある。 怜久(りく)の本気の告白に動揺し、転びそうになった瑛茉(えま)。守った怜久はケガをしてしまいます。瑛茉は責任を感じ、身の回りの世話をしますがそれを見た宏紀はふたりの関係が気になってしょうがありません──。瑛茉をめぐる怜久と宏紀の三角関係が大きく動く第8巻です。
引用元:コミックシーモア
2019/12/25
テリトリーMの住人 第9巻


テリトリーMの住人 9 (マーガレットコミックス)

【第9巻あらすじ】
好きな人の幸せ。自分の幸せ。大事なのはどっち? 「今まで通りおまえらしくしてりゃいいんだよ」 怜久(りく)にそういわれ、自然体になれた瑛茉(えま)。そんな瑛茉への気持ちを抑えきれなくなった宏紀に突然キスされて─。瑛茉はどうこたえる!? ラブいっぱいの第9巻!
引用元:コミックシーモア
2020/04/24
テリトリーMの住人 第10巻


テリトリーMの住人 10 (マーガレットコミックス)

【第10巻あらすじ】
失恋の傷を癒すのは…恋、友情、どっち? 付き合って初めての夏休み。瑛茉(えま)と宏紀は一緒に料理を作ったり、デートをしたりとどんどん距離を縮めていきます。一方、失恋した怜久(りく)は、後輩の坂巻とあくまで友達として一緒に遊んでいるうちに徐々に傷が癒えていっているようで…?
引用元:コミックシーモア
2020/08/25
テリトリーMの住人 第11巻


テリトリーMの住人 11 (マーガレットコミックス)

【第11巻あらすじ】
瑛茉(えま)、宏紀、怜久(りく)、こま、郁磨(いくま)。テリトリーM、5人の恋と青春、完結! 瑛茉と宏紀の関係は何も障害なく、日々距離が縮まっていきます。ところが、瑛茉と怜久が事故チューしてしまい…。それを知った宏紀の様子が…!? 出会った時とは大きく変わったそれぞれの関係。瑛茉がつかんだ今の幸せの形は?
引用元:コミックシーモア
完結

以上、テリトリーMの住人の全11巻の表紙でした。

本当に連載、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。