【画像】ドラゴンボールの表紙を並べてみた!第1巻から第42巻まで【漫画】

ドラゴンボール 表紙

ドラゴンボールは何巻まで出ましたか?
全42巻で完結しました!
原作者 鳥山明
連載雑誌 週刊少年ジャンプ
連載期間 1984年51号〜1995年25号
総巻数・話数 全42巻・全519話
累計発行部数 2億6000万部以上

ドラゴンボールの表紙を並べてみた!

※以下、漫画 第1巻〜第42巻まで。

1985年9月10日に第1巻が発売!

1985/09/10
ドラゴンボール 第1巻
「孫悟空と仲間たち」


DRAGON BALL(1)をAmazonで購入

【第1巻あらすじ】
山奥に住む怪力で、メチャクチャ元気な孫悟空。ある日悟空は、七つ揃うとどんな願いも叶うという、ドラゴンボールを探すブルマに出会う。彼女とともに、悟空もハラハラドキドキの旅へ出発する!
引用元:コミックシーモア
1986/01/10
ドラゴンボール 第2巻
「ドラゴンボール危機一髪」


DRAGON BALL(2)をAmazonで購入

【第2巻あらすじ】
野盗のヤムチャや暴れ者の牛魔王と出会いながらドラゴンボールを探す悟空たち。やっと六個集めたが最後の一個を持っていたのは、世界征服を企むピラフ。ドジって閉じこめられた悟空の目の前に!
引用元:コミックシーモア
1986/06/10
ドラゴンボール 第3巻
「天下一武道会はじまる!!」


DRAGON BALL(3)をAmazonで購入

【第3巻あらすじ】
もっと強くなりたいと願う悟空。そこで彼は多林寺から来たクリリンと、祖父の師匠・亀仙人に弟子入りする。厳しい修業に耐えた二人は、5年に一度開かれる天下一武道会に参加するのだが…!!
引用元:コミックシーモア
1986/10/09
ドラゴンボール 第4巻
「大決勝戦」


DRAGON BALL(4)をAmazonで購入

【第4巻あらすじ】
修業の成果もあって、無事に予選を突破した悟空とクリリン。だが天下一武道会には、ヤムチャや怪獣のギランなど、各地の強豪が勢揃い! 一回戦は勝ち抜いた悟空とクリリンだが、次の試合は…?
引用元:コミックシーモア
1987/01/09
ドラゴンボール 第5巻
「マッスルタワーの恐怖」


DRAGON BALL(5)をAmazonで購入

【第5巻あらすじ】
天下一武道会の決勝戦に進出したのは、悟空と謎の老人ジャッキー・チュン。ジャッキーの多彩な技で圧倒される悟空! 敗北寸前だったが、輝く満月を見た時、彼の体に異変が起こり始める…!
引用元:コミックシーモア
1987/03/10
ドラゴンボール 第6巻
「ブルマの大失敗!!」


DRAGON BALL(6)をAmazonで購入

【第6巻あらすじ】
天下一武道会も終わり、再び旅に出る悟空。その途中で同じくドラゴンボールを探す悪の軍団レッドリボン軍と遭遇する。敵の要塞を撃破した悟空は、ブルマの住む、西の都へとやってくるが…!?
引用元:コミックシーモア
1987/05/08
ドラゴンボール 第7巻
「追跡!!ブルー将軍」


DRAGON BALL(7)をAmazonで購入

【第7巻あらすじ】
ブルマやクリリンと合流した悟空は、ドラゴンボールを求めて深い海の中へ。だが、悟空を狙うレッドリボン軍のブルー将軍が跡をつけていた。なんとかドラゴンボールを手にした悟空だがその時…!
引用元:コミックシーモア
1987/07/10
ドラゴンボール 第8巻
「孫悟空突撃」


DRAGON BALL(8)をAmazonで購入

【第8巻あらすじ】
頂に仙人が住むといわれるカリン塔。ドラゴンボールを集める悟空は、塔の立つ聖地カリンにやってくる。そこへレッドリボン軍に雇われた殺し屋・桃白白が現れ、必殺のどどん波を悟空に放つ…!
引用元:コミックシーモア
1987/09/10
ドラゴンボール 第9巻
「こまったときの占いババ」


DRAGON BALL(9)をAmazonで購入

【第9巻あらすじ】
レッドリボン軍を破滅させた悟空。最後のドラゴンボールを探すが、ドラゴンレーダーにも反応が出ない。困った悟空は亀仙人の姉・占いババの元へ行く。だが彼女に占ってもらうには、ある条件が!
引用元:コミックシーモア
1987/11/10
ドラゴンボール 第10巻
「第22回天下一武道会」


DRAGON BALL(10)をAmazonで購入

【第10巻あらすじ】
七個全てのドラゴンボールを集めて願いを叶えた悟空。次の天下一武道会で会うことを約束して、さらなる修行の旅へ出かける。数年後、天下一武道会の会場でクリリンや亀仙人と再会した悟空は…!
引用元:コミックシーモア
1988/02/10
ドラゴンボール 第11巻
「天下一のスーパーバトル!!」


DRAGON BALL(11)をAmazonで購入

【第11巻あらすじ】
再び天下一武道会に出場した、悟空とクリリン。今大会には、亀仙人のライバル・鶴仙人の弟子、餃子と天津飯も出場していた。クリリンは一回戦で、餃子と対戦するが、奇妙な術に翻弄されて…!
引用元:コミックシーモア
1988/04/08
ドラゴンボール 第12巻
「ピッコロ大魔王の恐怖!」


DRAGON BALL(12)をAmazonで購入

【第12巻あらすじ】
悟空と天津飯の間で争われた天下一武道会の決勝戦は、僅差で天津飯が優勝した。だが再会を約束して、去ろうとする一行に、悪の影が射す…! ドラゴンボールが奪われ、クリリンが殺されたのだ!
引用元:コミックシーモア
1988/06/10
ドラゴンボール 第13巻
「孫悟空の逆襲!?」


DRAGON BALL(13)をAmazonで購入

【第13巻あらすじ】
かつて世界を恐怖のどん底に陥れたピッコロ大魔王は、ドラゴンボールを集めて若返ろうとしていた。それを阻止しようとした亀仙人は、命と引き換えの大技魔封波でピッコロを封印しようとするが!
引用元:コミックシーモア
1988/08/10
ドラゴンボール 第14巻
「さらなる飛躍」


DRAGON BALL(14)をAmazonで購入

【第14巻あらすじ】
カリン塔で伝説の超神水を飲んで、パワーアップを果たした悟空。若返って全盛期の力を取り戻したピッコロ大魔王に、悟空は再び挑みかかる。世界の平和を賭けた、激闘の勝者は果たしてどちらか!
引用元:コミックシーモア
1988/12/06
ドラゴンボール 第15巻
「群雄割拠!」


DRAGON BALL(15)をAmazonで購入

【第15巻あらすじ】
ピッコロ大魔王に辛勝した悟空は、天界の神様の元で修業を重ねた。そしてまたまた天下一武道会に参加する。しかし今度の大会には悟空に復讐しようと、ピッコロ大魔王の息子が出場していて…!
引用元:コミックシーモア
1989/02/10
ドラゴンボール 第16巻
「龍虎相討つ!」


DRAGON BALL(16)をAmazonで購入

【第16巻あらすじ】
ピッコロ大魔王は、神様の悪の心が分離したものだった。正体を隠して出場した神様を破ったピッコロは、父の敵・悟空と天下一武道会の決勝戦で対峙する。地球の運命を賭けた死闘が、いま始まる!
引用元:コミックシーモア
1989/05/10
ドラゴンボール 第17巻
「かつてない恐怖」


DRAGON BALL(17)をAmazonで購入

【第17巻あらすじ】
ついに天下一武道会に優勝した悟空。月日は流れ、牛魔王の娘・チチと結婚した悟空も平和に暮らしていた。そこへ宇宙から新たな敵が。戦闘民族サイヤ人が地球を支配しようと乗り込んできた!!
引用元:コミックシーモア
1989/07/10
ドラゴンボール 第18巻
「孫悟飯とピッコロ大魔王」


DRAGON BALL(18)をAmazonで購入

【第18巻あらすじ】
悟空の犠牲により、一人目のサイヤ人は倒した。だがさらに強いサイヤ人が地球に迫っていた。ピッコロは悟空の息子悟飯を鍛え、迎え撃とうとする。悟空も、宇宙を統べる界王の元で修業するが…!
引用元:コミックシーモア
1989/11/10
ドラゴンボール 第19巻
「いそげ!孫悟空」


DRAGON BALL(19)をAmazonで購入

【第19巻あらすじ】
とうとう、サイヤ人最強の戦士ベジータらが地球に到着した。しかし、悟空はまだ修業から帰ってこない、悟空の帰還を待たずに戦いを始めるピッコロたちだが、サイヤ人の実力はケタ違いで…!!
引用元:コミックシーモア
1990/01/10
ドラゴンボール 第20巻
「天下分け目の超決戦!!」


DRAGON BALL(20)をAmazonで購入

【第20巻あらすじ】
ようやく到着した悟空はベジータと対戦するが、力を増幅する界王拳を使っても圧倒されてしまう。しかも肉体を酷使する界王拳は、長時間は使えない。最後の秘策・元気玉に望みを託すのだが…!
引用元:コミックシーモア
1990/04/10
ドラゴンボール 第21巻
「めざせ!ナメックの星」


DRAGON BALL(21)をAmazonで購入

【第21巻あらすじ】
ベジータは退けたもののその代償はあまりにも大きく、神様の消滅によりドラゴンボールもその力を失った。だが、ベジータが言った一言に最後の望みを賭け、悟飯たちは神様の故郷ナメック星へ…!
引用元:コミックシーモア
1990/07/10
ドラゴンボール 第22巻
「ナメック星人の抵抗」


DRAGON BALL(22)をAmazonで購入

【第22巻あらすじ】
ナメック星に着いたのは悟飯たちだけではなく、ベジータのボス・フリーザも不老不死を求めて到着していた。さらに傷を治したベジータも…。ナメック星のドラゴンボールは一体、誰の手に…!
引用元:コミックシーモア
1990/10/08
ドラゴンボール 第23巻
「恐怖のギニュー特戦隊」


DRAGON BALL(23)をAmazonで購入

【第23巻あらすじ】
フリーザのケタ違いの能力に驚く悟飯たち。なんとかドラゴンボールを集め始めるが、ベジータの反逆を知ったフリーザは、新たにギニュー特戦隊を呼び寄せる。追い詰められた悟飯たちだが…!?
引用元:コミックシーモア
1991/01/10
ドラゴンボール 第24巻
「悟空か!?ギニューか!?」


DRAGON BALL(24)をAmazonで購入

【第24巻あらすじ】
ギニュー特戦隊の驚異的な戦闘力に、ベジータ、悟飯、クリリンは全く歯が立たない。絶体絶命、という時に地球から悟空が到着。特戦隊を圧倒して、悟飯たちを救い出す。悟空のこの力は一体…!?
引用元:コミックシーモア
1991/03/08
ドラゴンボール 第25巻
「フリーザ超変身!!」


DRAGON BALL(25)をAmazonで購入

【第25巻あらすじ】
ドラゴンボールを全て集めた悟飯はピッコロを復活させた。野望を砕かれたフリーザは、戦闘形態に変身して、怒りをぶつけてくる。そこへナメック星人と融合したピッコロが現れ、フリーザに挑む!
引用元:コミックシーモア
1991/06/10
ドラゴンボール 第26巻
「孫悟空…復活!!」


DRAGON BALL(26)をAmazonで購入

【第26巻あらすじ】
変身を繰り返すたびに強くなるフリーザに、ピッコロも太刀打ちできない。そして最後の変身をしたフリーザは、ベジータを執拗に痛めつける。そこへ傷の癒えた悟空が登場、二人の直接対決が…!?
引用元:コミックシーモア
1991/08/07
ドラゴンボール 第27巻
「伝説の超サイヤ人」


DRAGON BALL(27)をAmazonで購入

【第27巻あらすじ】
究極の戦闘生物へと変身したフリーザには、悟空も敵わない。勢いに乗るフリーザは、クリリンも殺してしまう。それを見た悟空の体に変化が! フリーザが唯一恐れる伝説の超サイヤ人の誕生か…?
引用元:コミックシーモア
1991/11/08
ドラゴンボール 第28巻
「未来から来た少年」


DRAGON BALL(28)をAmazonで購入

【第28巻あらすじ】
ナメック星での激闘から1年後、平和な地球にひとりの少年が現れる。復活したフリーザを一撃で葬った少年の名はトランクス。彼は地球に帰ってきた悟空に、脅威の人造人間の出現を予告する…!
引用元:コミックシーモア
1992/03/10
ドラゴンボール 第29巻
「悟空、敗れる!」


DRAGON BALL(29)をAmazonで購入

【第29巻あらすじ】
トランクスの予告から3年がたち、その言葉通り街に人造人間が出現した! とてつもない能力で暴れまわる人造人間。戦いを挑んだ悟空だが、その途中に病にかかり倒れてしまう。いったい…!?
引用元:コミックシーモア
1992/06/10
ドラゴンボール 第30巻
「邪悪な予感」


DRAGON BALL(30)をAmazonで購入

【第30巻あらすじ】
特訓を重ねて超サイヤ人となったベジータ。だが新たに現れた人造人間の力は、超サイヤ人も凌駕していた! その頃悟飯たちは、放棄された古いタイムマシンを発見する。それに乗ってきたのは…?
引用元:コミックシーモア
1992/08/04
ドラゴンボール 第31巻
「忍びよるセル」


DRAGON BALL(31)をAmazonで購入

【第31巻あらすじ】
ドクターゲロのコンピュータが作り出した新たな怪物・セル。先に出現していた2体の人造人間を吸収して、完全体になろうとするが…。その頃悟空たちは、天界で必死に修業を続けていた…!?
引用元:コミックシーモア
1992/10/02
ドラゴンボール 第32巻
「セルの完全体 完成!!」


DRAGON BALL(32)をAmazonで購入

【第32巻あらすじ】
ついに完全体となってしまったセル。その驚異的な戦闘力の前では、パワーアップしたベジータも歯が立たない。ベジータが倒された後、同じくパワーアップした、トランクスの真の力が発動する…?
引用元:コミックシーモア
1992/12/26
ドラゴンボール 第33巻
「セルゲーム始まる」


DRAGON BALL(33)をAmazonで購入

【第33巻あらすじ】
ベジータ、トランクスの力も凌駕する完全体セル。超サイヤ人の力を超えようと修業を重ねる悟空と悟飯。余裕のセルは、悟空たちとの勝負を楽しむため、武道大会セルゲームを開こうと…!?
引用元:コミックシーモア
1993/06/04
ドラゴンボール 第34巻
「悟空を超えた戦士」


DRAGON BALL(34)をAmazonで購入

【第34巻あらすじ】
セルゲームの一番手として、最初に挑んだのは悟空だった。超サイヤ人をさらに超えたレベルで攻撃する悟空。だがそれでもセルは倒せない。自分の限界を知った悟空は、ついにセルに降参を…!!
引用元:コミックシーモア
1993/09/03
ドラゴンボール 第35巻
「さようなら戦士たち」


DRAGON BALL(35)をAmazonで購入

【第35巻あらすじ】
悟空の指名を受けて、セルと対戦した悟飯。戦いのさなか、セルをもしのぐパワーを発揮した悟飯は、セルを追い詰める。ヤケになったセルは地球もろとも自爆しようとするが、その瞬間、悟空は…?
引用元:コミックシーモア
1993/11/04
ドラゴンボール 第36巻
「ニューヒーロー誕生!!」


DRAGON BALL(36)をAmazonで購入

【第36巻あらすじ】
人造人間の脅威は去り、月日が流れた。高校生になった悟飯は能力を隠し、平和な生活を送っていた。そんなある日、天下一武道会が開かれるとの知らせが。そこには意外な人物が出場を…!!
引用元:コミックシーモア
1994/04/04
ドラゴンボール 第37巻
「動き始めた作戦」


DRAGON BALL(37)をAmazonで購入

【第37巻あらすじ】
一日だけ生き返った悟空を交えた天下一武道会には、不審な選手が…! ピッコロは相手を一目見ただけで棄権し、悟飯の相手は超サイヤ人になることを要求してくる。何やら、波乱の予感が…!!
引用元:コミックシーモア
1994/08/04
ドラゴンボール 第38巻
「宿命の対決 孫悟空対ベジータ」


DRAGON BALL(38)をAmazonで購入

【第38巻あらすじ】
魔導師バビディは、かつて世界を破滅に追い込んだ魔人ブウを復活させようとしていた。これを阻止しようと、バビディの宇宙船に乗り込む悟空たち。だがベジータが、敵に操られてしまい…?
引用元:コミックシーモア
1994/12/02
ドラゴンボール 第39巻
「さらば誇り高き戦士」


DRAGON BALL(39)をAmazonで購入

【第39巻あらすじ】
ついに魔人ブウが復活! 現れたのはトボけた顔の奇妙なヤツ。しかし、そのとんでもない強さに、悟飯もベジータも歯が立たない。ブウの復活に責任を感じたベジータは、決死の戦いを挑む!!
引用元:コミックシーモア
1995/03/03
ドラゴンボール 第40巻
「地球軍、最後の秘密兵器!!」


DRAGON BALL(40)をAmazonで購入

【第40巻あらすじ】
バビディを殺し、やりたい放題の魔人ブウ。ベジータもやられ悟飯もいない今、地球を救えるのは悟天とトランクスしかいない。二人に望みを賭けた悟空は、合体技・フュージョンを教えるのだが…?
引用元:コミックシーモア
1995/06/02
ドラゴンボール 第41巻
「がんばれ超ゴテンクスくん」


DRAGON BALL(41)をAmazonで購入

【第41巻あらすじ】
合体技・フュージョンでパワーアップした悟天とトランクス。しかし調子に乗りすぎていて、今イチ不安が…。そこに界王神界で修業していた悟飯が登場。だが、3人とも魔人ブウの体内に…!?
引用元:コミックシーモア
1995/08/04
ドラゴンボール 第42巻
「バイバイ ドラゴンワールド」


DRAGON BALL(42)をAmazonで購入

【第42巻あらすじ】
地球も滅ぼされ、界王神界で最後の戦いを繰り広げる悟空と魔人ブウ。だが、超サイヤ人3の力を持ってしても、ブウを倒すことはできない。今、全宇宙の運命を賭けた戦いに決着がつく…!?
引用元:コミックシーモア
完結

以上、ドラゴンボールの全42巻の表紙でした。

ちなみに表紙だけを横並びにするとこんな感じ。

本当に連載、お疲れ様でした。

【漫画】ドラゴンボールの感想とレビュー

良い口コミ

味方だけでなく敵キャラクターも魅力的

 

この漫画の良かったところは、味方のキャラクターだけではなくて敵のキャラクターも個性とカリスマ性があって魅力的に感じられることです。特にフリーザ、セル、魔神ブウは三人とも全く違う系統なのに同じくらい強いインパクトを残してくれました。そして三人とも形態を変化させていくので、ようやく倒せそうだと思ったらまた強化が始まったりするなど絶望的な展開が多いのも印象に残っています。技の種類も豊富で、ド派手な戦闘シーンについつい興奮してしまいます。

良い口コミ

敵が魅力的

 

ドラゴンボールはとても面白いです。私が一番魅力的だと感じてることは敵です。大きく分けてピッコロ、ベジータ、フリーザ、セル、魔人ブウと居ます。ピッコロとベジータは主人公の孫悟空に魅了されてそのまま仲間になりその後何度も地球を救います。フリーザ、セルは凶悪な敵として居続けますが、何度も変身を行い絶望的な気持ちにさせます。そして魔人ブウは特殊で熱い戦いのあとにウーブと言う少年に生まれ変わります。たくさんの敵が出てくるがどれも魅力的で楽しめます。

良い口コミ

ご飯の潜在能力

 

1番好きなストーリーは人造人間セルとのバトルが見れるセルゲームあたりです。中でもセルに勝つために皆んな各自修行をするんですが自分の潜在能力にまだ気付いていない悟飯の描写や、気付いている悟空の余裕が見ていて面白い。セルゲームでご飯がキレて、潜在能力を開花させ、セルを圧倒する時は全てがカッコ良かった。ドラゴンボールの1番面白い所は、順調にいけば確実に強敵を倒せる場面で必ず何かしらのトラブルが起きます。そこにハラハラさせるとこも好きだし、結局最後は悟空が倒す所も自分は好きです。

良い口コミ

孫悟空の成長過程が面白い!

 

この作品で私が好きなシーンは「天下一武道会」である。この天下一武道会は孫悟空の成長過程を見ることが出来るような気がして私は大好きである。初めて出場した時は自身の師匠である亀仙人と決勝戦で戦って死闘を繰り広げていた。また次の出場では後に味方になる天津飯と決勝戦を戦っていた。こんな感じて回を重ねるごとに孫悟空がどんどん成長して強くなっていく様子を見ることが出来るので私はこの天下一武道会が大好きである。

良い口コミ

世界で愛された最強漫画

 

ドラゴンボールは私の年齢と同じくらいの漫画です。ドラゴンボールで育ったと言っても過言ではありません。今のなお復活して続編がやっていることも私にとってはこの上ない幸せなことです。キャラとしては言わずもがな孫悟空の魅力で、敵が仲間になる感じがたまりません。あの最凶極悪のフリーザが最近のストーリーではある意味仲間です。でも敵というスタンスを崩してないのが良くて、お互いを認め合ってるのが見て取れます。とはいえフリーザが最悪なのは変わらないのですが。色々とツッコミ部分があると思いますが、それはその時代の産物だったわけだし、それに突っ込んでは野暮です。それだけすごい漫画だと思います。

良い口コミ

悟空の怒り

 

ピッコロ大魔王との死闘が何より熱くて好きだ。何を隠そうそれまでのストーリーはギャグ要素を残しつつバトルへ移行していった感が残るが、ピッコロ大魔王は親友であるクリリンが殺されたことをきっかけに悟空が本気で怒り、本気で相手を殺しにかかったという、本格的なバトル漫画に切り替わったシリーズであったと思う。天下一武道会の参加者を次々と殺していくモンスターと、残された{魔}の文字。サスペンスのような入り方が、それまでのギャグバトルの雰囲気を消し去ってくれ新しいドラゴンボールを感じさせてくれた。

良い口コミ

悟空の強さによって現れる強敵に目が離せない!

 

主人公・悟空の驚異的な強さにコミカルさ感じつつ、その強さは何なのかという後に繋がる「ドラゴンボールZ」の土台を感じさせました。ドラゴンボールという存在によって戦いに導かれていく姿やそこから仲間を増やしていく姿に冒険心を駆り立てられ、強くなっていく悟空と共に出会う敵も共に強くなっていく展開は見ていて力が入りました。特にピッコロ大魔王の存在は大きく、ピッコロの登場によって描かれる悟空の強さは無限大に感じさせました。悟空の発揮される強さに伴ってワクワクが止まらない作品でした。

良い口コミ

願いを叶える物語

 

まずは激しいバトルがメインですが、この世のどこかにある7つのドラゴンボールを収集する冒険性にも面白みがあります。揃えた者はなんでも願いを叶えることができること、これに引き寄せられるのはこちら側だけでなく、敵も同じことです。ドラゴンボールをめぐって、地球も宇宙も巻き込む大きな戦いが展開します。主人公の悟空の物語にいつも付随して活躍するのが願いの玉ドラゴンボールの要素です。バトルとファンタジーが上手く融合した一流エンターテイメント作品としていつまでも愛せます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。