ARIAを見る順番はこれ!シリーズ全7作品の時系列とあらすじ【アニメ】

ARIA 順番

こんにちは、@ラテ子です。

ARIA(アリア)の見る順番と時系列をまとめます。

ARIAを見る順番はこれ!

ARIA

ARIA(アリア)のアニメシリーズは、
現在『全7作品』が公開されました!

見る順番は以下の通りです。

ARIAの公開順

  • 黄色:テレビアニメ
  • 緑色:OVA
  • 赤色:劇場版
公開年 作品名 話数
2005年
第1期
ARIA The ANIMATION 全13話
2006年
第2期
ARIA The NATURAL 全26話
2007年
OVA
ARIA The OVA
〜ARIETTA〜
全1話
2008年
第3期
ARIA The ORIGINATION 全13話
2015年
OVA
ARIA The AVVENIRE 全3話
2021年
劇場版
ARIA The CREPUSCOLO 61分
2021年
劇場版
ARIA The BENEDIZIONE 59分
OVAとは?
  • オリジナル・ビデオ・アニメーションの略。
  • 発売やレンタルを主たる販路として作られる商業アニメ作品のこと。

基本的にアニメは公開順=時系列なので、
上記の通りに見ればそのまま作品を楽しめます!

また登場人物など引き継ぎますので、初めて見る方は第1期からの視聴をオススメします。

…と言っても基本的に1話完結型なので、どこから見ても極端な差し支えはありません。

ここからはシリーズ別で簡単に解説しますね。

TVアニメシリーズ

ARIA
©2005 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

TVアニメは第3期まで放送されました!

もちろん原作(全12巻)を元にARIAはアニメ化されましたが、基本的に1話完結なのでそれぞれの巻のエピソードを摘んで、話を繋げています。

  1. 第1期:ARIA The ANIMATION
    ・原作の第1巻〜第6巻のエピソード。
    ・初めて見る方はここからスタート。
  2. 第2期:ARIA The NATURAL
    ・原作の第2巻〜第9巻のエピソード。
    ・第1期の続編となる。
  3. 第3期:ARIA The ORIGINATION
    ・原作の第10巻〜第12巻のエピソード。
    ・第2期の続編となる。

中にはオリジナルの話も入っているので、先に漫画を読んだ人でも楽しめると思います!

OVAシリーズ

ARIA
©2007 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

OVAは全部で2作品あるので解説しますね。

  • ARIA The OVA 〜ARIETTA〜(全1話)
    ・原作にない完全オリジナルストーリー。
    ・灯里がアリアカンパニーに入る前の物語。
  • ARIA The AVVENIRE(全3話)
    ・TVアニメ10周年記念プロジェクト。
    ・原作でアニメ化していなかった2話と、作者書き下ろしの新作1話の構成。

どちらも先程の公開順で見れば問題ありません!

劇場版シリーズ

ARIA
©2020 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

劇場版も全部で2作品あるので解説します。

  1. ARIA The CREPUSCOLO
    ・オレンジぷらねっとが軸となる物語。
    ・アリスとアテナの関係性をより深く描く。
  2. ARIA The BENEDIZIONE
    ・姫屋が軸となる物語。
    ・劇場版シリーズとしてはこれが最終章。

どちらの作品も先にアニメを見ないと分からない内容なので最後に見る様にしましょう。

見る順番については以上です。
全シリーズ一気見しよう!

シリーズ全7作品の時系列とあらすじ

2005年放送
TVアニメ 第1期

ARIA The ANIMATION

ARIAシリーズ第1期のアニメ作品。地球出身の水無灯里は、一人前の水先案内人になることを目指しAQUAへやってきた。現在は先輩のアリシアと猫のアリア社長のいる ARIAカンパニーで、半人前としてゴンドラ漕ぎと観光案内の練習をする日々を送っている。ネオ・ヴェネツィアの優しい風景の中、成長していく灯里とその周りの人々の四季折々の生活を描く。
評価
放送年 2005年 レビュー 1665件
監督 佐藤順一 放送回 全13話
2006年放送
TVアニメ 第2期

ARIA The NATURAL

ARIAシリーズ第2期のアニメ作品。前シリーズ最終回で描かれた大晦日のエピソードから数日後。ARIAカンパニーで修行中の灯里たちは、新年を祝うカーニヴァルへ繰り出そうとしていた。しかし毎年この時期になると、アリア社長ら猫たちはなぜか姿を消し、街にはカサノバの扮装をした者が現れるのだった。少女たちの出会いをテーマに、切なくも心温まるストーリーが展開する癒し系作品。
評価
放送年 2006年 レビュー 910件
監督 佐藤順一 放送回 全26話
2007年発売
オリジナル・ビデオ・アニメーション

ARIA The OVA 〜ARIETTA〜

とある日の朝。アリシアのいない朝の食卓、ドアを開けて入ってくる見知らぬ後輩…。灯里はその場に立ちつくすことしかできなかった。プリマになった夢を見た灯里はいつもと違う日常風景に戸惑いを覚え、目が覚めたあとも、の不安は消えない。そして頭をよぎったひとつの疑問…。「アリシアさんは、どうして私を選んだんだろう?」灯里はアリシアにそのことを打ち明ける。するとアリシアは自らの過去を語り始める。
評価
発売年 2007年 レビュー 432件
監督 佐藤順一 収録回 全1話
2008年放送
TVアニメ 第3期

ARIA The ORIGINATION

ARIAシリーズ第3期のアニメ作品。水の惑星アクアの観光都市ネオ・ヴェネツィアを舞台に、主人公の水無灯里は水先案内店ARIAカンパニーで一人前のウンディーネを目指し日々努力している。業界のトップウンディーネであるアリシアや人間並みの知能を有するアリア社長、ともにプリマ・ウンディーネを目指す藍華とアリスなど、たくさんの人たちに支えられ灯里はプリマ・ウンディーネへ道を歩んでいく。
評価
放送年 2008年 レビュー 1047件
監督 佐藤順一 放送回 全13話
2015年公開
オリジナル・ビデオ・アニメーション

ARIA The AVVENIRE

水の惑星アクア。その観光都市として栄えるネオ・ヴェネツィアで、街をゴンドラで案内する水先案内人ウンディーネとして忙しい日々を過ごす水無灯里と後輩のアイ。アイのゴンドラ操縦を指導している最中、灯里は同業者でもある藍華とアリスに出くわす。短い時間ながらも思わぬ再会に奇跡的なものを感じ、ふと過去の出来事を思い出す灯里。やがて彼女は、結婚を機にウンディーネを引退したアリシアの誕生日をめぐるエピソードをアイに語る。
評価
発売年 2015年 レビュー 251件
監督 佐藤順一 収録回 全3話
2021年公開
アニメ映画

ARIA The CREPUSCOLO

画像がありません。
ネオ・ヴェネツィアの街が、落ち葉の絨毯で彩られる秋。オレンジぷらねっとで修業の日々を送るアーニャには、気がかりなことがありました。お互いに多忙なこともあり、長い間会えていない先輩のアリスとアテナ。そのせいで元気がないアテナに対し、アリスはなぜか会うのを避けている様子なのです。友達のアイとあずさにも協力してもらい、先輩たちが絶対に会える方法を探す中、アーニャは今の自分だからこそ見える“景色”があることに気づかされるのでした……。
評価
公開年 2021年 レビュー 51件
監督 佐藤順一 上映時間 61分
2021年公開
アニメ映画

ARIA The BENEDIZIONE

画像がありません。
長い冬を迎えたネオ・ヴェネツィア。寒空の下、合同練習をしていたアイ、あずさ、アーニャの3人は、いつもと様子が違う晃の後をつけたのをきっかけに水先案内人ミュージアムを訪れることになりました。出迎えた館長の明日香は、姫屋の伝説的なウンディーネとして知られる晃の大先輩。二人は姫屋の創業時から大切に乗り継がれてきた1艘のゴンドラの継承者でもあるのですが、晃の話によると、次の乗り手として期待される藍華にはその気がないというのです。納得がいかないあずさは、どうしてなのか理由を探ろうとするのですが……。
評価
公開年 2021年 レビュー 49件
監督 佐藤順一 上映時間 59分
現在はここまで
良い口コミ

笑いあり、涙ありの癒されアニメ

 

日常の嫌な事を忘れて楽しめる神アニメです。癒されながらリラックスして見れます。感動して泣ける部分も沢山あるので、普段アニメを見ない人でも多くの人におすすめしたい作品です。メインキャラクターの精神的な成長を間近で見ているような感覚なので、つい感情移入してしまいますね。一人ひとりの気持ちが伝わってくる分、誰もが味わった事のある葛藤や不安が手に取るように分かるのです。こんなラブアンドピースな作品に出会えて良かったです。人気のあるアニメは沢山ありますが、アリアも有名になってほしいなと思いますね。

良い口コミ

目指すは一人前のウンディーネ

 

観光都市の案内人、ウンディーネになるため修行中の灯里が繰り広げる物語です。15歳なのでちょっぴり危なっかしいのですが、それもまた可愛いんです。またアリアの友達になるアリスや藍華たちの存在も見逃せません。3大ウンディーネのひとりアリシアさんや晃さんの案内はさすが。実地研修やふだんの指導もおもてなしを学べるんです。また社長のアリアとのエピソードもなかなかレアです。周りの優しいひとたちに囲まれて夢を育み、成長していくほんわかファンタジーな気持ちになれる作品です。

良い口コミ

癒し系のアニメです。

 

二次元でしか表現できないようなファンタジーな世界観を美しく全面に出してくるところがこの我々が生きている今の世の中のリアルを一度抜け出したかのような幻想的な雰囲気があって魅力的なアニメの一つだなあと感じられました。ストーリー展開は比較的きふくみたいな荒れ狂う場面といったものはほとんど無いような感じで穏やかな展開が印象的であるのでゆっくり落ち着きたい時なんかに観るとほっこりした気分になれる癒し系なところがあるし登場キャラクターは女子比率が高いのでどちらというと男向けなのかもしれません。

良い口コミ

うつくしい風景がよい

 

水の都ヴェネツィアを舞台に、まったりとした癒やしの物語が展開します。まず水に浸る優雅な街々の風景が大変美しいです。しっかりとロケーションして描かれてた美しき世界観が見どころです。水の街をゴンドラが行く優雅な景色も大変心穏やかになるもので良かったです。ゴンドラ乗りとして、同僚やお客さんとかかわり、その中で確実に成長していく主人公アカリの日常物語はいつもいやしをもらうものでよいです。スリルがないシナリオではありますが、その分、人情の温かみを学べるハートフルストーリーなのが良いです。

良い口コミ

ヒロインが可愛い

 

出てくる人物は女子ばかりで、皆大変個性的で可愛いです。キャラクター同士の絡みが一番の面白い点です。ポエミーな言葉を次々と吐くアカリのことを、恥ずかしいこというの禁止と言ってつっこむあいかがいて、この関係が大変好きでした。育ちがよく、明るく元気で優しいヒロインばかりが登場する平和な物語が好きになります。アカリを教え導く先輩のゴンドラ乗りのアリシアも美しいヒロインで好きです。演じた大原さやかさんの演技が大変素晴らしものでした。

良い口コミ

心が洗われ、ほっこりします

 

ARIAは登場人物達がとにかく愛おしいです。嫌な性格の人物が1人もいない。キャラクターはもちろん、ARIAは世界観そのものが優しく素敵なのです。ストーリーもほっこり・切ない・感動の場面がバランス良く配合されており、ある話では心が癒され、別の話では心が洗われるような感覚が味わえます。実は個人的に天然な主人公やポエミーな感じのアニメが苦手なので、ARIAをみる前は「好みじゃないかも…」と決め付けていました。しかし実際に見てみたら、その世界観にどんどんハマっていき、気付けばOVA・映画含めアニメシリーズを制覇していました。

良い口コミ

癒し系アニメの金字塔

 

この作品は自分にとって最高の癒しアニメであり年に一回は見る作品です、主人公のポジティブな思考や周りのキャラの暖かさは何度見ても癒されます。ただ癒されるだけではなくこの作品の凄いところは構成力にあると自分は考えており、原作漫画の全く違う話を全く違和感なく繋げて一つの話に仕上げてしまっていることです。アニメにはオリジナルキャラクターの少女も出ますが原作と話を繋げつつ上手く展開していました。火星が舞台ですがこの作品を見て実際のヴェネツィアに行きたいと思った人は多いはずですが自分もその一人です、サンマルコ広場のカフェでのんびりしてみたいと思いました。

良い口コミ

キャラクターと舞台がいいです!!

 

本作の舞台は、水の都「ヴェネツィア」であり、意外とここが舞台のアニメ作品は少ないように思います。BGMやキャラクターの雰囲気など、ゆったりとしたそれらの雰囲気とヴェネツィアの雰囲気がかなりマッチしております!!BGMはアップアップしたものではなく、ゆったりとしたものが多いため、見ている間にリラックスしすぎて、気づけば寝てしまっていた!!なんてこともあったり、なかったり。キャラクターたちは個性的であり、とてもかわいいです。彼女たちも、街の雰囲気やBGMとかなりマッチしています!!!

良い口コミ

水辺が綺麗

 

ARIAのストーリー、設定については水の惑星、アクアの都市、ネオヴェネツィアを、舞台にしていて、水辺が綺麗だと思います。最高のゴンドラ乗りを目指す、少女たちの日常を描いている。ウンディーネと呼ばれる、ゴンドラ乗りの人たちが、主な登場人物です。物語は美しいヴェネツィアの、風物、季節、風習を背景にSF要素、ファンタジー要素を加味しつつ、進む。ウンディーネの制服も季節が変わると、長そでになったり、半袖になったりします。

良い口コミ

自己肯定のやり方の教科書

 

大筋としては、一人前のウンディーネ(現実世界におけるゴンドリエーレ)を目指す少女たちの成長と、それを導き、見守る先輩や大人たちとの交流の物語です。とにかく、出てくる人が全員良い人。表面的に少し厳しい先輩も出てきますが、根底にはきちんと、ものすごい愛がある。悩んでいる後輩のために、先輩は先輩で悩み、なんとか力になろうとする。なんなら仕事を休みにして気分転換をさせたりする。そんな、ひたすら温かい世界です。そんな先輩たちに見守られながら、迷ったり立ち止まったりしながら、少しずつ成長していく少女たち。と書くと、前向きに生きる事を押し付けている作品に見えてるかもしれません。確かに「最終的には前向きに生きてほしい」という願いの様なものは感じられますが、決して押し付けがましくはないのです。この作品が描きたい事は”成長した”という結果の素晴らしさではなく、成長する為に、悩み、苦しみ、人に支えられて一歩踏み出す、その”過程”だと思うのです。前向きになれない自分・辛い自分・ダメな自分…現実に人々が抱く全ての悩みや苦しみを、そして人間そのものを、大前提として許容している。その上で、少しだけ希望を持っても良いんじゃないか。その為に、こういう考え方もアリなんじゃないか。そういう事を訴えている作品だと思うのです。人生に悩んだ時、心が苦しい時、ARIAを観て楽になる事があるかも知れません。少なくとも私はそうでした。

良い口コミ

究極の癒し系

 

テラフォーミングされた火星が舞台なので一見するとSFにも思えるような感じのするアニメですが、SF要素は一切なくてむしろファンタジーに近い感じのするアニメだと思います。特に大した事件が起こる訳ではなく日々の日常を淡々と描いている様子はとても癒されるような気がします。主人公の灯里のおっとりとした口調が心が洗われる感じがして物語の世界観と合っているような気がしました。見終わった後に何故か優しい気持ちになれる不思議な感じのするアニメでした。

ARIAの配信状況

見放題:◯ レンタル:△ 配信なし:✕

動画配信
U-NEXT Hulu Amazon Netflix dアニメ
月額料金 2,189円 1,026円 500円 990円~ 440円
無料体験 31日間 2週間 30日間 なし 31日間
おすすめ ★★★ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ★★★
配信状況 まる ばつ ばつ ばつ まる
公式URL 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

複数のVODで見放題となっていますが、
ARIAシリーズが見たい方はU-NEXTがオススメ!

動画配信

実はU-NEXTはアニメの作品数で第1位を誇っています。

もちろん映画もドラマも充実しているので、ここに登録しておけば他のサービスを使う必要がありません。

そして今なら31日間の無料トライアルがあります!

U-NEXT
参考:U-NEXTヘルプセンター

上の画像は公式のキャプチャですが、
「U-NEXTに初めて登録する方は、31日間タダでいいよー!」と言っています!

もちろん無料期間中に解約すれば、料金の請求は一切ありません!

私も利用しましたが、期間中に解約したので0円でした!

お試しキャンペーン実施中

公式サイトを確認する まずは無料でおためし

U-NEXT【U-NEXT】無料体験から登録して0円で利用する方法を解説します

最後のまとめ

まとめ

ARIA(アリア)の順番と時系列をまとめました!

ARIAの見る順番
  1. ARIA The ANIMATION
  2. ARIA The NATURAL
  3. ARIA The OVA 〜ARIETTA〜
  4. ARIA The ORIGINATION
  5. ARIA The AVVENIRE
  6. ARIA The CREPUSCOLO
  7. ARIA The BENEDIZIONE

ARIAは漫画から派生した日常系のアニメなので、子供も大人も楽しめると思います!

皆様のお気に入りが見つかることを祈っています。

素敵な休日を過ごしましょう。

本作品の配信情報は2021年9月9日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式のホームページもしくはアプリをご確認ください。